オススメのカリフォルニアワイン

今日はカリフォルニアワインフェアのオススメのアイテムをご紹介します。

こだわりの生産者として選んだカリフォルニアワインのアイテムですがそのなかでもカリフォルニアワインを語るには外せない生産者です。

カリフォルニアの高級ワインのひとつで有名なオーパスワンのオーナーのとして有名なロバートモンダヴィ

カリフォルニアワインの父とも呼ばれ彼の存在なしに今のカリフォルニアワインの地位はなかったとも言える生産者です。今や、世界中の偉大なワインと肩をならべるワインをカリフォルニアから送り出している大手ワイナリーです。

そのロバート・モンダヴィワイナリーからの一本

DSC_0078

プライベート セレクション カベルネ ソーヴィニョン

濃く、甘く、アルコール度数の高いパワフルなワインの多いカリフォルニアワインのなかでは珍しく近年のワインニーズである食事と合わせて楽しめるエレガントなタイプのワインです。

比較的冷涼なセントラルコーストという産地のブドウを使用しブラックベリーやカシスなど黒っぽい果実と暖かな印象のスパイスの香りに、角のない優しいタンニン(渋み)が滑らかに溶け込んでいます。

ラベルには、涼しい産地特有の朝霧に包まれるワイナリーのタワーが描かれています。


カリフォルニアワインフェア開催

今年も4月~5月末までカンパーニュはアメリカ合衆国カリフォルニア州のワイン生産者団体(カリフォルニアワイン協会)主催のカリフォルニアワイン普及・啓蒙活動を目的とするイベント「カリフォルニア バイ ザ グラス プロモーション」に参加します。

本場カリフォルニアでは多くの飲食店で数多くのグラスワインを提供しています。グラスワインでいろいろなワインを飲んで楽しむの(バイ ザ グラス)が カリフォルニアスタイルです。

今年はこだわりの生産者のバラエティ豊かな個性の光るカリフォルニアワインを8種類チョイスしました。

小さなグラスで少しずついろんなカリフォルニアワインの特徴を飲み比べで楽しめるティスティングセットもバイ ザ グラスの楽しみ方のひとつとして提案します。

カリフォルニアワインの特徴であるブドウ品種の個性や多様性を感じれる バイ ザ グラスという楽しみ方でカリフォルニアの今を感じてみませんか?

DSC_0059

 

 


今年もこの季節到来

すっかり寒くなってきて今年もボージョレヌーヴォーの解禁日がやって来ます。20171115_183026126

フランスブルゴーニュ地方ボージョレ地区で今年収穫したばかりのガメイ種というブドウで造ったワインはフレッシュで渋味がないまろやかな味が特徴。

今年も無事にブドウが育ちワインが出来上がったことに感謝するワインのお祭りです。

カンパーニュでは今年もたくさんのワインを用意して皆様のお越しをお待ちしております。


10/5~10/7 リニューアルイベント

10月5日(木)~7日(土)の3日間グランドメニューリニューアルに伴うイベントを行います。

期間中にご来店頂いたお客様全員にダブルマグナム(普通のボトルの4本分)のビッグボトルから注ぐスパークリングワインをプレゼント致します。

DSC_0102さらに、

新メニューで登場したおすすめのお料理をほぼ半額の特別価格でお楽しみ頂けます。

たくさんの皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。


10月5日プチリニューアルオープンいたします。

10月5日に店内玄関とグランドメニュー、ワインリストをリニューアル致します。

玄関は店内の雰囲気がよくわかり入りやすくなりました。

料理はますますワインと合わせて楽しめる内容に変わっております。

気軽にチョイ飲みのお客様からゆったりお食事を楽しむお客様までシチュエーションに合わせて使い勝手の良いお店になります。

併せましてリニューアルイベントを開催予定です。

内容は近日中にご報告します。